Tokyo University of Agriculture and Technology
- Research Portal Website

HOME ニュース イベント「イノベーション・ジャパン2018」(8月30-8月31日)への出展案内

イノベーション・ジャパン2018への出展案内

2018年07月19日

東京農工大学からは2分野、2つの研究テーマを発表致します。
当日は研究者自らがブースにて説明致します。ポスターやサンプル展示を交え、最新の研究・技術を視覚的に体感いただきます。
皆様のご来場をお待ちしております。

 

■ 開催概要

【日 時】 8月30日(木) 9時30分~17時30分 / 31日(金) 10時00分~17時00分

【場 所】 東京ビッグサイト  西1ホール(東京都江東区有明3-11-1)  入場無料 アクセス

【主 催】 国立研究開発法人科学技術新興機構(JST)
              国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)

■ 出展テーマ一覧 ブースMAPは、公式サイトにて8月中旬頃公開予定です。

 <JSTゾーン> 大学見本市

大学院工学研究院
応用化学部門

兼橋 真二 特任助教

カシューナッツの殻から作る機能性ポリマー

E-11

低炭素・エネルギー

展示のみどころ

非可食・未利用バイオマスであるカシューオイルを原料とする300℃までの耐熱性、耐薬品性、抗菌特性を有する機能性ポリマー材料を紹介します。室温での材料形成加工性を備え、塗料、樹脂、フィルムなどへの利用が可能です。ホルムアルデヒド、重金属触媒、揮発性有機化合物等の有害物質を使用しない環境調和型材料です。展示では、実際に塗料、樹脂、フィルムサンプルを紹介します。

グローバルイノベーション研究院

テニュアトラック推進機構

久保 若奈 特任准教授

メタマテリアルによるナノスケール光ディテクタ

N-10
ナノテクノロジー

展示のみどころ

光を熱に変換するメタマテリアル構造を利用した、光ディテクタを紹介します。原理的には、アレイ化により高解像度(100nmオーダーの)のイメージセンサを実現することが可能です。展示では、メタマテリアル構造の光応答性を光学顕微鏡によって視覚的に体感していただきます。

 

 

詳細は、イノベーション・ジャパン2018公式サイト をご覧ください。